展覧会

2024.07.19(金)〜 07.21(日)

Artous グループ展 「誕生」

  • 開催予定
  • グループ展
  • ワークショップ
Artous グループ展  「誕生」
Artous グループ展 「誕生」

誕生について

「誕生」

ひとが生まれること
物事や状況が新しくできること。

誕生は、単に生命が始まる瞬間を指す言葉ではありません。
思考・感情・概念が形成されて
世界に初めて現れる瞬間、
無から有への転換点も指します。

このグループ展では、
10人のアーティストが独自の視点で
この「誕生」というテーマを探求しています。
絵画、写真、映像、立体作品など、
多岐にわたる手法を用いて、
自由に誕生という言葉から想起したこと、
思考したことなどを作品にしています。

普遍的かつ根源的なこのテーマを通じて、
人間とは何か、生命の意味は何か、
そして私たちはどのようにして
この世界と関わっていくのかを考えます。

誕生は終わりではなく、始まりであり、
それは絶えず私たちの周りで起こっている
奇跡です。

日常生活の中で見過ごされがちな、
生命の驚異や創造的プロセスの
価値を再認識したり、
自分自身と世界のつながりについて
新たな理解に到達するかもしれません。

このグループ展を通じて、
私たちはその奇跡を共有し、
それによって来場者のみなさん一人ひとりの
内面にある創造性や思考の「誕生」を
促すことを願っています。

Artousについて

アートを通じて素敵な人たちと出会う
コミュニティArtous(アートス)は、
2020年4月12日に
美術系Youtuberいとはるが創立しました。
Artousとは、Artに、
「〜に満たされた」という意味の接尾語ousを
合体させた造語の形容詞で、
「アートに満たされた人々」を意味します。
これまでArtousでは、
アートの鑑賞体験を
より充実したものにするために、
月に1回美術展に足を運び展覧会の感想を
共有する鑑賞会を行ってきました。
自分の言葉で作品の感想を語ることで、
考えをアウトプットする場、
そして自分では気づかない何かに気づくという
良質なインプットの場となっています。
今年で4年目を迎え、
鑑賞者だけではなく創作者・表現者として
活動できる機会を作るべく、
初のグループ展を開催する運びとなりました。
アートを制作した経験はメンバーそれぞれで、
学生時代にアートを学んだり、
アーティストとして
現在も活動されているメンバーもいますが、
アートを制作して
展示したことはない人が大半です。
人生の中で感じたことや考えたことなどを、
自分なりに収束させ、
作品として表現することで
アーティストの目線に立ったり、
アートの現場を体験します。
Artousのホームページはこちら。
入会も受け付けています。

Haruna ito「Born of Mercy」
きむらしょうご「現場証拠1(砂糖) , 現場証拠2(香辛料)」
Nuka「Interactive Hatch」